How to daily care

HAT

日々のメンテナンス

  • 1日の終わりに、固く絞ったタオルで本体やインナーテープについた汗や汚れを拭いてください。
  • 帽子は湿気、ホコリ、カビに弱い為できる限り湿気が飛ぶように風通しの良いところに置いてください。
  • フェルトハットは素材の特性上ホコリが付きやすい帽子です。こまめなブラッシングをおすすめいたします。粘着テープは使用しないでください。
  • 洋服ブラシ、ハットブラシのご使用をおすすめいたします。
  • 濡れてしまった場合は、乾いたタオルで表面をやさしく押さえるようにして水分をよく拭き取ります。この際、決して強く擦らないようご注意ください。
  • 連続してかぶらず日を開けてかぶっていただくだけでも長くお使いいただけます。

 

 シーズンオフの保管方法

  • 壁やフックなどに引っ掛けたまま長い間放置すると重力で形が崩れてしまいます。保管はクローゼットや棚の上など平らな場所に置くのをおすすめします。
  • ホコリ、カビ、型崩れを防ぐためにくしゃくしゃに丸めた新聞紙を頭の入る部分にふんわり詰めて形を整えたあと、帽子のつばが折れずに入る余裕があるサイズの帽子箱や、不織布の袋、保管袋に入れて日の当たらない平らな場所に保管してください。一緒に防虫剤を入れておくとより安心です。
  • たくさん重ねてしまうと一番下の帽子の形が崩れてしまいますので、あまり重ねないようおねがいいたします。

 

TURBAN

  • 洗濯が可能な表記のターバンは手洗いすることができます。中性洗剤を適量30℃くらいのぬるま湯に溶かし優しく泳がせるようにターバンを洗ってください。
  • しっかりすすぎをしタオルで挟んで水気を切ってください。軽く形を整えたら平らな場所に日陰干しをしてください。
  • 洗濯ができない表記のターバンは汗やファンデーションの付きやすい部分を固く絞ったタオルなどで拭いてください。
  • しわが気になる場合は低温のドライアイロンで整えてください。生地によってはテカりが出る恐れがあるためあて布の上からアイロンをすることをおすすめします。本格的なお洗濯に関してはクリーニング店にご相談ください。

 

Repair & Arrange

Anemollisでは大切な帽子を長くご愛用いただけますようにアフターケア、お直し、アレンジも承っております。

帽子の状態によってはお直しが難しいものもあるかもしれませんが、お困りの際はぜひ一度ご相談ください。実物を拝見させていただいき状態を確認してからのお修理可不可のお返事をさせていただきますのでご了承ください。

 

  1. まずはお直しが可能な帽子かを判断させていだくため、CONTACTよりお問い合わせください。担当者より追ってご連絡をさせていただきます。
  2. 写真をお送り頂きどのようなお直しがご希望かをお客様とご相談の上お見積もりをご連絡させていただきます。
  3. ご了承の上代金は前払いとさせていただきます。ご入金後にお直し作業開始とさせていただきます。お持ち込みの場合は店頭でお支払い、お送りいただく場合はPayPal、コイニー(請求書発行できるクレジットのみ)、代引きをお選びいただけます。
  4. お直しの帽子をお送りいただくか、SHOPまでお持ち込みください。その際にご相談が必要な場合は事前アポイントメント制にて専門スタッフがご対応させていただきます。
  5. お直しの内容にもよりますが2週間~1ヶ月ほどで完成となります。
  6. 店頭でのお受け取り、または配送をお選びください。配送の場合は送料着払いとさせていただきます。

※ハットの状態によってはお直しできない場合がございます。

※リペア後にイメージと違う等のお客様都合での返金ならびに元の状態へのお戻しは一切出来ません。

※輸送中の商品破損に関しては責任を負いかねます。

※お直し完成後2週間で受け取りをお願い致します。お客様都合(連絡がつかない等)で受取拒否をされた場合は破棄する場合もござます。

※万が一作業工程の中でハット自体の破損が生じた場合は一切の責任を負いかねます。予めご了承の上オーダーいただきますようお願い致します。

※お客様よりハットをお送りいただいことで当店からの説明(注意事項)にご了承いただいものとさせていただきます。